【たくさんの失敗から掴んだ幸せ】寿 華江のお見合日記Part10~仲人型相談所東京編  

ブライダルサロン ココロ

TEL.090-8707-1081

〒121-0057 東京都足立区神明南(無料入会面談は都内のホテルのラウンジにて行います。)

10時~19時:水曜定休

寿 華江のお見合い100人日記

2017/02/17 【たくさんの失敗から掴んだ幸せ】寿 華江のお見合日記Part10~仲人型相談所東京編  

大手結婚相談所に入会してから婚活迷子になり紆余曲折しながら幸せを掴んだ道順を追っていきます。

婚活中のあなたのヒントになれば幸いです。

************************************************

やっと念願の東京の結婚相談所に入会しました。


1年位前から何十件もの相談所をインターネットで探してアポを取って電話して探しました。


事前に仲人さんのブログは全て読んでリストを作り、ブログから受けた印象と話してみた感じが違っていたらNOと書き込んで最終的に2つに絞りました。

 


決め手はやはりブログから感じる仲人さんの温かいお人柄。

この人にお世話して頂きたいと思ったのは仲人さんのブログの締めに必ず「会員さんに寄り添います」「二人三脚で」と書かれていたことです。


あと、人生経験。子育てを終えてお孫さんがいました。

HPの花嫁のお写真は娘さんとご主人のもの。

とっても幸せそうな結婚式のお写真が気に入りました。

 


事務所はご自宅で昔ながらのお世話をして下さる、といった感じ。広告もしておらずHPのみです。

(当時はアメブロもありませんでした)

 


私はすぐに東京行きの飛行機のチケットを買いました。

登録からお写真撮影、プロフィール作成、全て仲人さんに教えて頂いてヒアリングしてもらいお見合いの準備が出来ました。


それまでの相談所のやり方と全然違いました。

婚活を10年もやっていてスタジオ撮影をしたのは初めてですし、お見合いに高級ホテルを使ったのも初めてでした。

 


本当のお見合い、という感じ。男性も上品。

まさに私が求めていたお見合いの世界がありました。


そして、お見合1回目に1泊2日で6人にお会いした時、私はこの相談所なら成婚できる。と強く感じました。

1回目のお見合いの方達とは数回やり取りをしてお互いフェードアウトしたりお断りしたりで1か月後にはまたフリーになりました。

 


今度は私がお申し込みをする番です。

沢山お申し込みをした中に主人がいました。

 


主人はすぐにお返事をくれませんでした。

私は主人と会いたかったので、システムの日記機能を使い、毎日まだ見ぬ主人に向けてメッセージを綴りました。

私の生い立ちや両親のこと、考え方や将来の家庭像など。


すると、主人からOKの返事が来ました。

 

この時点でこの人は押せばイケルと思いました。


まだ会っていない人の状況を読み取るテクニックは辛かった婚活サイトでの経験が役に立ったようです。


私がお申し込みをする直前まで主人は2年間九州に転勤していて休会していました。

東京に戻って来て活動を再開して初めてのお申し込みが私でした。

それまではわりとお申し込みがあって遠距離は全く考えていなかったけど、九州に行ってから地方の人もありって思ったようです。


九州の女性が美人が多くて積極的で性格が良い人が多かったから、だそうです。笑。

 

主人の考えが変わったり東京に戻ったり、こういうタイミングもご縁です。

 


で、実際主人に会って結婚相手だと分かりました。

2回目に会った時ご縁があるような気がする、と主人に言いました。

 

3回目に会った時プロポーズを受けて成婚退会しました。

 


長い長い、婚活が終わった時何とも言えない感動で涙がこみ上げてきました。

すぐに仲人さんに連絡すると「よかったわね。」と一緒に泣いて下さったんです。

私も何も言えませんでした。

燃え尽き症候群みたいな感じでしばらくは抜け殻のようになりました。

 


家族や親せき、会社の人に知らせるとみんな「おめでとう!」と喜んでくれてだんだんと実感が出てきました。

 

この瞬間の為に頑張って良かった。心からそう思いました。

 


婚活中の皆さんにも結婚が決まった時の気持ちを是非味わってほしいと願っています。

婚活中の皆さんが一日でも早くハッピーな笑顔になれるお手伝いをしたい、と思い私は仲人になりました。


今、とても幸せです。

 

続く

 


教訓 ご縁がない人はいません。目の前の一つ一つのご縁を大切にしていたら必ずあなたに会った人に巡り合えます。

 

11ATT0405_0163

実際の私たち夫婦の指輪です。

TOP