【お見合いは第一印象が超重要】口下手でも印象アップできる方法

ブライダルサロン ココロ

TEL.090-8707-1081

〒121-0057 東京都足立区神明南(無料入会面談は都内のホテルのラウンジにて行います。)

10時~19時:水曜定休

はなえのブログ

2019/03/18 【お見合いは第一印象が超重要】口下手でも印象アップできる方法

写真撮影の次に重要なミッションはお見合いの第一印象と会話です


婚活で入会時にやる会員さんの大仕事は写真撮影とお見合いの第一印象アップです。

この二つがスムーズにできたら半年成婚の7割は達成できたと思ってもいいくらいハードルが高いものです。


コミュニケーションはほとんどの婚活男女悩んでいる難しいことです。

本当はいい人なのに、お見合いで上手く話せなかったり自分の良い面を出せなくてお断りされてしまうとせっかく良い写真が撮れても本当に勿体ないことですよね。

 


お見合い初心者もリスタート活動する人も、落ち着いて担当カウンセラーと戦略を練ってください。


ちなみに弊社では入会時は無料サービスで会員ピックアップをしてお見合いを獲得し、初心者にはお見合い前カウンセリングで十分なシュミレーションを行っています。

 


◆モテる人のカリスマ性尺度


初対面で得をするカリスマ性の尺度


・「目立っている」と言われることが多い

・自分には他人の行動を変える能力がある

・自分は他人をどのようにリードすればいいか理解している

・自分は他人をいい気分にさせるのが得意だ

・他人とよく笑い合っている

・初対面の人でもすぐに仲良くなれる

 

これはカリスマ性の尺度を測るテストです。

男性がお見合いで全てクリアできたらカウンセラーは全く必要なく成婚できます。


しかしこれに当てはまる項目が一つもなくても大丈夫です。

 


男性の場合は相手をどのようにリードすればいいかを練習し、

女性は相手をいい気分にさせる練習していきます。

 


人は会った瞬間に相手の印象を決めていてお見合いの場合、わずか6秒で交際するかしないかを判断しています。

つまり、初対面のつかみに成功して相手の気持ちが乗れば好印象を与えられるし、一度与えた好印象はその後は多少のことがあっても覆されません。

 


婚活男女が探しているのは彼氏、彼女ではありませんから無理をしてたくさん話す必要はないです。

明るく誠実な人柄を相手に与えられれば結婚相手として射程圏内を狙うことができます。

 


先の交際や成婚までは考えず、まずはお見合いが成功すること(交際に繋がること)を考えましょう。

 

交際に繋がったら次は3回会うことと、小さなスパンで行動していくことが大事です。

 


◆印象アップできる男女別具体的な実践方法

 

【男性の場合】


・段取りが大切になってきます。相談室で席の予約がされていない場合、必ず1時間以上前に会場に行き席の確保をして下さい。

・身だしなみを整え、待ち合わせの時間になったら相手を探し自分から声を掛けます。

・ニコニコとした笑顔で挨拶路して席まで女性をエスコートします。

・女性の話には耳を傾け、話し終わるまで意見を入れません。

・相手に話させるよう「うん、うん」と頷きを入れます。

・女性が好きな食べ物や行ってみたいお店、今興味を持っていることを聞いて、次回のデートのリサーチをします。

・結婚の話(家族や将来住みたい場所、結婚後の仕事)を聞き真剣さをPRします。

・話の速度はゆっくりで声を張り聞き取りやすい声量で話します。

・1時間~1時間ほどで会話を切り上げてお礼の言葉を伝えます。

・お茶代は必ず負担して下さい。

・お会計が終わったらお見合いのお礼を言ってお別れします。

 


初対面だと言うことを忘れず、間違っても余計なことは言わないように。

話す言葉は「肯定」で。

 


2~3回お見合いをすると慣れますから難しく考えないように、同じことを繰り返して覚える気持ちでいれば大丈夫です。


男性は挨拶、笑顔、お会計のポイントができていたら会話の内容はあまり関係ありません。

相手を否定する言葉使い(役職がついている人がやりがちな会社の上司のような口調)にならないよう気を付けてみてください。

 

【女性の場合】


・身だしなみと笑顔だけです。

 


本当にこの2つができたらでいいと思います。

女性らしい服装、メイク、髪の毛と笑顔。


相手からの質問が分からなかったり答えにくい場合は「分かりません。」と言って笑顔でいればお断りされることはありません。

お見合いが終わったら口角が疲れるくらいだと笑顔ができている、と判断していいと思います。


接客や会社の受付の仕事をしている方は普段の仕事の感じで大丈夫です。

パソコンとにらめっこしているようなお仕事に就いている方は、初対面の人に接する時は普段の3割増しの笑顔を意識するといいでしょう。


明るい人→キャーキャーしている人ではなく、男性は控えめな人が好きです。

 


男女ともに最初は難しいかもしれませんが「繰り返しの練習=慣れ」ですので頑張って意識してみてください。

 

o0640042714154061927

 

 

 

 

 

TOP