婚活中の人は今年で終わらせないと大変です!

ブライダルサロン ココロ

TEL.090-8707-1081

〒121-0057 東京都足立区神明南(無料入会面談は都内のホテルのラウンジにて行います。)

10時~19時:水曜定休

はなえのブログ

2019/06/18 婚活中の人は今年で終わらせないと大変です!

今年からプリマルタルカウンセリラーの勉強をしています。


※プリマルタルカウンセラーとは?

一般社団法人日本結婚カウンセリング協会の認定資格で婚活・婚育に特化した専門家。
 


プリマルタルカウンセラーは「恋愛スキルセミナー」、「結婚・心の準備講座」、「プリマリタルカウンセリング=婚前カウンセリング」及び「悩み相談」を通して婚活や婚育を専門にサポートするカウンセラーです。


プリマルタルカウンセリングは婚活、結婚、子育てと人生をトータルでカウンセリングします。
 
その為婚活の他に雇用や行政の取り組みなど幅広い知識を必要とします。

雇用は結婚と直結していますからね。

現在独身男性の平均所得は400万円で、2020年のオリンピックが終わるとまた(既に不景気は始まっている)

景気は冷え込み、婚活は今後益々大変になる事が予想されます。

連日メディアを賑わせている年金問題然り、国が何とかしてくれる、私だけは大丈夫という考えでいると将来大変な事になります。
 

私は今47歳で就職したのはバブルが弾けた後でしたので、今よりもっと景気が悪い時でした。
 

何となく昔のように誰でも結婚できる時代ではなくなることや老後が大変な事に危機感を持っていましたから将来一人で生きていく気持ちは毛頭ありませんでした。
 
ですから必死に婚活をして終わらせました。

婚活をしていて将来に危機感を持っている人はどのくらいいるのかというと、恐らく100人に1人くらいではないかと感じます。

私と年齢が近い40代半ばの相談者さんでさえ、まだ自分は大丈夫、男性の収入で生活したいと言います。
 
甘いなあ、と思います。
 

極端に悲観することはありませんが、危機感は緊張感とも言い換えられるんですよ。
 

自分だけは大丈夫だと根拠のない自信を持っている方に限ってずっと婚活をしている人が多い。
 

今は完全に能力の時代で偏差値の高い大学を出ているから、一流の企業に勤めている正社員だから大丈夫という考え方は全く通用しません。
 

だって、大企業の定年が45歳になるかどうかという時代ですよ。
 
将来が心配なら少しでも若い年齢に結婚して夫婦二人で働いて貯蓄して下さい。

相談に来られたアラフォーの方で以前こんな内容がありました。
男性の年収が400万円、ご自身の年収も400万円の場合です。

「同年代でしたけど年収が私と同じでこの人と結婚してもメリットがないからお断りしました。」

いや、結婚したらメリットありまくりでしょう!

同年代なんですよね。

自分と彼の収入と合わせたら世帯収入800万円ですが、50代で800万円の年収の方がいいですか?

先程も書いたように現在の未婚男性の平均年収は400万円です。
家賃の安い場所を探したり生活をしていく方法はいくらでもあります。

頭を柔らかくして便利な方法を考えてみて下さいね。

「今」の状態で完璧を求めてしまうと結婚はできません。

あなたの幸せなパートナー探しを応援しています。
o0640042714279201868

TOP